遠赤外線マイカヒーター Ⅱ の商品詳細と実際に使ってみた商品レビュー

チンチラのティモの寒さ対策 遠赤外線マイカヒーターⅡの前で縮こまる様子

よく見かける光景。

ティモのチンチラケージの壁面に設置してある「みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーター Ⅱ」の傍で、丸っこくなっているチンチラのティモ。

活発に活動する夜よりも、昼間に見ることがとっても多いです。

夜には目がパッチリなティモも、昼間は目もちいちゃくてトロンとしています。

コロンと丸めた背中は、お爺さんみたい

スポンサーリンク

チンチラのティモのための寒さ対策 2015年

こちらは、チンチラのティモのケージの寒さ対策、2015年バージョンを書いてみたものです。

チンチラのティモの寒さ対策2015 みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターⅡと、マルカン リバーシブルヒーターMサイズを取り付けた位置を展開図と側面図で説明しています

ティモのための寒さ対策として行ったことは、

「マルカン リバーシブルヒーターMサイズ」を使って、スポット的に暖かい床面をつくること。
「みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターⅡ」を使って、スポット的に壁面から温めること。

「上に乗ると床面から温かさを感じられる」対策と、「近づくと壁面から温かさを感じられる」対策です。

この2つの対策、ティモにとっては異なる感じ方をしているようで、ティモは上に乗って温かさを感じるよりも、壁面から温かさを感じる方が好きなようです。

【関連記事はこちら

チンチラのティモのための寒さ対策2015:(1)マルカン リバーシブルヒーターMサイズを設置
チンチラのティモのための寒さ対策2015:(2)遠赤外線マイカヒーターⅡを設置

 

「みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターⅡ」の商品詳細

チンチラのティモのための寒さ対策2015:(2)遠赤外線マイカヒーターⅡを設置 の記事の中では、ティモのチンチラケージへの設置に焦点をあてて詳細の寸法や取付などについてまとめましたが、

商品の性能や効果などの商品紹介はほとんどしていなかったので、「みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターⅡ」の商品の紹介と実際に使用している感想をまとめてみたいと思います。

チンチラのティモのための寒さ対策 冬支度 みずよし貿易の遠赤外線マイカヒーターⅡと専用ステンレスホルダーの写真

こちらが、我が家にある「みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターⅡと専用ステンレスホルダー」です。

写真には写っていませんが、本体をスタンドタイプにするための支柱も付属しています。

販売価格帯

「みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターⅡ」は床に立てて使うスタンドタイプの商品です。

ティモのケージのように、ケージ壁面に引っ掛けて使いたい場合は、別売のステンレスホルダーを購入する必要があります。

みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターⅡ
みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターⅡ
【商品販売価格帯】¥11,232 ~ ¥15,092
価格ドットコム、楽天市場、Amazonの 2016.12.10現在 の通販販売価格を調べたものです。
みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーター Ⅱ 専用ステンレスホルダー
みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターⅡ 専用ステンレスホルダー
【商品販売価格帯】¥2,703 ~ ¥3,460
価格ドットコム、楽天市場、Amazonの 2016.12.10現在 の通販販売価格を調べたものです。

商品の販売価格帯を調べた時期がシーズン真っ盛りだったので、シーズンオフだともうちょっと安く買えるんじゃないかな~と思いますが、それにしても「マルカン ほっとうさ暖 リバーシブルヒーターMサイズ」のような床から温めるタイプの寒さ対策用品に比べると、初期費用は高額です。

でも、ケージの外側から使うタイプなので商品をいたずらされたりする可能性も低く、長く使えることを考えれば、めちゃめちゃ高いとはいえないんじゃないかな~と思います。

ケージ壁面に掛けて使うのであれば、最初から本体とステンレスホルダーがセットになっているものを選んだ方がお得感があります。

フューチャーアロー 遠赤外線マイカヒーターⅡ
みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターⅡ+専用ステンレスホルダーセット

ティモが愛用しているみずよし貿易さんの遠赤外線マイカヒーターⅡです。ティモの場合、床の上が温かいよりも壁面が温かい方が好きなようで、ケージ内に入れたヒーターよりもケージ壁面に寄り添ってじーっとしている姿を見かけることが多いです。消費電力は60W。専用ホルダーでケージ外に固定して手をかざしてみると、「ほんのり温かいような気がする・・。」くらいの温かさです。ケージ外に固定するので、コードさえ気を付ければいたずらされる可能性も少なく、長く愛用できる商品だと思います。
楽天市場Amazon

特徴

続いて、「みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターⅡ」の特徴です。

チンチラのティモのための寒さ対策2015:(2)遠赤外線マイカヒーターⅡを設置 の記事の中で商品のことを書かなかった理由の1つに、パッケージに書かれているこの商品の特徴がわかりにくかったからです。

が、今回は、「みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターⅡ」特集だから、避けて通れない。。

わからないままだけれど、パッケージに書かれていることを紹介します。

「みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターⅡ」の効果

まずは、パッケージの表面に書かれていることをそのまま丸っと紹介します。

みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターⅡのパッケージ表に書いてあるマイカヒーターの効果を写したもの

「みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターⅡ」の製品特徴

そして、こちらはパッケージの裏面に書かれている説明です。

パッケージの表面に書かれているキャッチコピーよりはイメージしやすいかな?

チンチラのティモの寒さ対策 みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターⅡの製品特徴を写したもの

私が一番わからなかったのが、パッケージの表面に書かれている「生物の水分(血液や脂肪など)に反応する」という特徴です。

つまり、これがパッケージの裏面に書かれている「ペットたちの体温を1度~2度上昇させる」と同じ意味なんだと思うのですが、それにしてもわからないな~。

キーワードを並べて、私なりに要約してみると、

 

「みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターⅡの特長」

マイカ(雲母)が暖められて、ペットたちの体温を1~2度上昇させる
音や風を出さず空気を汚さない
IC温度制御装置を内蔵しており、裏面内部温度が90℃±5℃以上になることはない安全設計
直接ペットの肌に触れないので低温火傷の心配が要らない
最大消費電力60W

 

こんな感じでしょうか。

私は、キャッチコピーのように「驚く」ことはありませんでしたが、「安全」であることはとても実感できています。

商品仕様

次に、「みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターⅡ」の商品の仕様に入ります。「みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターⅡ」は、専用ステンレスホルダーが別売になっているため、それぞれ書いてみました。

 

「みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターⅡ」商品仕様

みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターⅡと専用ステンレスホルダーの商品仕様を表にしたもの

「みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターⅡ」の仕様はパッケージの裏面を参考に、「専用ステンレスホルダー」はcharm楽天市場さんの商品詳細ページを参考にさせていただきましたが、寸法はちょっとわかりにくいので解説します。

寸法詳細

全て私が測った実寸法なので誤差があると思いますが、ご参考までに。

みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターとステンレスホルダーの寸法詳細 実寸

専用ステンレスホルダーを設置することで、「みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターⅡ」とケージ壁面には
5cmのすき間ができることが、より「安全設計」だなぁと思います。

使用上の注意と警告

続いて、「みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターⅡ」の使用上の注意と警告です。

パッケージの裏面に書かれていることを箇条書きしたいと思います。

「使用上の注意」

修理技術者以外は、絶対に分解したり、修理・改造をしないでください。
発火したり、異常作動を起こしてケガすることがあります。
スイッチ部分に水をかけないでください。火災の原因になります。
本体表面が水で濡れた場合には、一度電源を切って、乾いた布でふき取ってください。
本体表面が汚れた場合に、一度電源を切って、固くしぼった布などでふき取ってください。
黄色をした発熱体の部分は傷つきやすいので、硬いものなどで拭かないでください。
本体前面を開けて、オレンジ色のシートを軽く湿した布でふくこともできます。このシートは先のとがったものや鋭利な刃物で簡単に傷が付きますのでご注意ください。

「警告」

本体にタオルやふとんなどをかぶせて使用しないでください。

本品は遠赤外線の力を利用していますので覆うことは効果がありません。逆に覆うことでペットがいる領域の空気の交換ができなくなり、そのためにペットが呼吸して吐き出す息の中の水分が遠赤外線に反応して、ペットのいる領域の温度を異常に高温にすることがあります。非常に危険ですからご注意ください。ペットの健康を害したり、火災の原因になることがあります。

ヒーターの上に直接ペットを乗せたり、また、常時ヒーターにペットを触れているような状態での使用は低温火傷の原因になりますので避けてください。

飼育用プラスチックケースは使用しないでください。プラスチックケースが溶けて変形したり、燃えることがあります。

使用前に、飼育用プラスチックケースの製品仕様を必ずご確認ください。耐熱温度が低い(50~60℃)のものが多く、本製品で発熱している80℃の遠赤外線に耐えられません。

耐熱温度が90℃以上の品質のプラスチックケース以外は使用できません。

ガラスケースなどにご使用の場合には、本製品でケースを密閉しないでください。
ケース内温度が異常な高温になりペットを害したり、ケースを溶解させる恐れがあります。
スプレー缶やPP樹脂(飼育用プラスチックケースなど)を近くに置かないでください。
爆発・火災の原因になります。

と書かれています。

この中で気になったのは、「本体にタオルやふとんなどでかぶせて使用しないでください。」という警告。

知らないで、タオルやふとんを被せて使用している人もいるんじゃないかな~と。。

「使用上の注意」と「警告」もちゃんと読まないといけません。

「みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターⅡ」を実際に使ってみた総合評価

実際に、チンチラのティモの寒さ対策として、「みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターⅡ」を使ってみて、購入してよかったと思っています。

初期費用は高額かもしれませんが、チンチラは10年以上生きることができる動物なので、長い目でみたら、「安全」なもので、「チンチラが心地良いと感じる暖かさ」を実感させてくれている「みずよし貿易 遠赤外線マイカヒーターⅡ」はとってもよい商品だと思います。

使用は、専用ステンレスホルダーをケージ壁面に設置して使うのがおすすめです。

 

購入を検討されている方々の参考になれればいいな~と思います。

実際にティモのチンチラケージに設置した様子は、チンチラのティモのための寒さ対策2015:(2)遠赤外線マイカヒーターⅡを設置 でまとめていますので、そちらもご参考ください。

スポンサーリンク

Chinchilla Vie -チンチラ「ティモ」とこだわり屋の生活-

最後までお読みいただきありがとうございます!

これからも Chinchilla Vie -チンチラ「ティモ」とこだわり屋の生活- を応援いただけたら嬉しいです!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)