鶯谷の「うさぎさん」からチンチラのティモをお迎えできる日を迎えました

December 13, 2014

【 ティモとの生活:初日 】

チンチラのティモをお迎えしました

チンチラのティモをお迎えできる日がやってきました!

鶯谷のうさぎさんにやってきたばかりのチンチラのティモ 生後5ヶ月

鶯谷にある『うさぎさん』にチンチラの生体販売をお願いして、お店にティモがやってきたのは12月3日のこと。

チンチラを診察することができる動物病院にて糞便検査を含めた健康診断を受診し、『健康状態は良好』と獣医師の先生に診断をもらった子でなければ生体販売しない。

という、お店の素晴らしいポリシーのもと、まずはお店でしっかりと健康管理を行いながら環境に慣れてもらい、しばらくして私達と初めて対面する機会が設けられました。

その際にお迎え予定日と、動物病院に連れて行く日にちの話し合いが行われ、店長さんが連れて行ってくれた岩崎動物病院(現:佐野動物病院)での健康診断の結果、健康状態に問題ないとの診断を受けて、お迎えできる日を迎えることとなりました。

スポンサーリンク

お迎え当日に『うさぎさん』で行われた生体売買契約のための手続き

生体売買契約時に「うさぎさん」で用意していた書類

お店に到着した私たちに「うさぎさん」が用意してくれていた書類は下記の4種類。

チンチラの飼育保管方法について書かれた説明書

チンチラの病気の徴候と毎日の健康チェックのポイントについて書かれた説明書

同意書(販売後の事項に関する)

確認書

頂いた2つの説明書にはチンチラの飼育保管方法についてや、病気・健康チェックのポイント等についての基本的な内容が書かれており、特に注意してほしいことを中心に説明を受けました。

なお、「動物の愛護及び管理に関する法律」(以下、「動物愛護管理法」という)では、第一種動物取扱業者に対して、販売に際しての情報提供の方法等として、当該動物の現在の状態を直接見せるとともに、書面や電磁的記録を用いて、当該動物の飼養又は保管の方法など環境省令で定める内容を、対面により説明するよう義務づけられています。

動物愛護管理法により環境省令で定められている対面説明が必要な18項目

動物愛護管理法の第二十一条の四「販売に際しての情報提供の方法等」において、環境省令で定めている対面説明が必要な18項目は下記のとおりです。

対面説明が必要な18つの項目

品種等の名称

性成熟時の標準体重、標準体長その他の体の大きさに係る情報

平均寿命その他の飼養期間に係る情報

飼養又は保管に適した飼養施設の構造及び規模

適切な給餌及び給水の方法

適切な運動及び休養の方法

主な人と動物の共通感染症その他の当該動物がかかるおそれの高い疾病の種類及びその予防方法

不妊又は去勢の措置の方法及びその費用(哺乳類に属する動物に限る。)

前号に掲げるもののほかみだりな繁殖を制限するための措置(不妊又は去勢の措置を不可逆的な方法により実施している場合を除く。)

遺棄の禁止その他当該動物に係る関係法令の規定による規制の内容

性別の判定結果

生年月日(輸入等をされた動物であって、生年月日が明らかでない場合にあっては、推定される生年月日及び輸入年月日等)

不妊又は去勢の措置の実施状況(哺乳類に属する動物に限る。)

繁殖を行った者の氏名又は名称及び登録番号又は所在地(輸入された動物であって、繁殖を行った者が明らかでない場合にあっては当該動物を輸出した者の氏名又は名称及び所在地、譲渡された動物であって、繁殖を行った者が明らかでない場合にあっては当該動物を譲渡した者の氏名又は名称及び所在地)

所有者の氏名(自己の所有しない動物を販売しようとする場合に限る。)

当該動物の病歴、ワクチンの接種状況等

当該動物の親及び同腹子に係る遺伝性疾患の発生状況(哺乳類に属する動物に限り、かつ、関係者からの聴取り等によっても知ることが困難であるものを除く。)

前各号に掲げるもののほか、当該動物の適正な飼養又は保管に必要な事項

「動物の愛護及び管理に関する法律施行規則」(令和二年環境省令第九号)より

生体売買契約締結の前に行われる対面での動物の健康状態のチェック

そしてもう一つ、動物愛護管理法に定められている、販売に係る動物の現在の状態を購入者に直接見せて確認を行う必要がある点については、「うさぎさん」では同意書の中に販売時のチェック項目として下記の項目が記されていました。

動物愛護管理法の中では、販売に係る動物の現在の状態を購入者に直接見せるよう定められているものの、具体的なチェック項目についてまでは定められていないので、お店によってだいぶ差があるのではないかと思います。

「うさぎさん」の場合は12の分類に分かれており、それぞれチェック項目を数えると全部で26項目ありました。

全身

体に傷がないか

皮膚が荒れていないか

動きがおかしくないか

毛艶・毛並み・皮膚

毛艶・毛並みは整っているか

毛に糞は付いていないか

お尻周りに下痢の跡がないか

目や周りの毛

目やに、涙目などを起こしていないか

目の周りの毛は整っているか

鼻・呼吸

鼻水がでていないか

鼻水の痕跡がないか

耳やその周辺

耳介が欠けたり周辺が汚れていないか

内部の皮膚が汚れていないか

口・歯

不正咬合はないか

歯並びは正常か

よだれが出ていないか

口の周辺が汚れていないか

四肢・指・爪

脚をひきずっていないか

多肢・欠肢ではないか

指(爪)は全部揃っているか

尻尾・お尻の周辺

肛門に異常はないか

お尻周りの皮膚に異常はないか

尻尾は切れていないか

体重

異常に痩せていないか

食欲

食事はしっかりと食べているか
(飼育ケージ内に食べていた跡があったか)

尿・便

尿や便に異常はみられなかったか
(飼育ケージの糞尿に異常はなかったか)

元気・体調

飼育ケージの隅でじっとしていたり、目を閉じたり衰弱気味ではないか

生体販売店で行われる販売に係る動物の健康チェックは、目で見たり触ってみたりしてチェックするだけなので、全てのチェック項目に問題が見当たらなかったとしても、歯科疾患など診断するには画像検査等が必要な疾患もあります。

なので、生体売買契約締結時には気が付くことができなかった疾病が潜んでいる可能性もあるということも留意しておく必要があると思います。

例えば、内部寄生虫症のようにタイミングによっては糞便検査をしても発見できないケースもあるので、完璧とはいえないまでも、「うさぎさん」のように生体売買契約予定日より前にお店側が動物病院で糞便検査や被毛検査などを含めた健康診断を受診してくれていると安心感があります。

スポンサーリンク

鶯谷の「うさぎさん」からチンチラをお迎えして本当によかった!

こうして、第一種動物取扱業者の「うさぎさん」と購入者の「私たち」の両者で行う健康チェックは終わり、同意書と確認書にサインをしてチンチラのティモをお迎えすることができました。

週末に予約制で行われている『うさぎ・チンチラカフェ』を訪れたことがきっかけで、チンチラの生体販売をお願いし、ティモがお店にやってきた日から、お迎え当日まで毎日写真付きのメールで様子をお知らせしてくれた「うさぎさん」。

鶯谷のうさぎさんにやってきたチンチラのパイドの男の子 ティモ 初日~3日後までの様子

鶯谷のうさぎさんにやってきたチンチラのパイドの男の子 ティモ 4~6日後までの様子

お迎え前のチンチラのティモ

日を重ねるごとにちょっとずつリラックスしていく表情をみて、ちょっとずつティモが成長していく様子を楽しみに、身近に感じながら毎日過ごすことができました。

ティモがお店にやってきてお迎え日を迎えるまでの間、飼育されている環境はティモのためを考えてつくられており、飼育ケージはティモ単独で使うのはもちろんのこと、床にいっぱいチモシーが敷き詰められていたり、全身をすっぽり隠して休むことができる巣箱が用意されていたり、牧草ポットにはギューギューにチモシー1番刈りが入っていたりと、愛情をもって精一杯飼育してくれているんだな~と感じる場面がいくつもありました。

「うさぎさん」が愛情いっぱいに、精一杯面倒をみて譲り渡してくれた、かけがえのない命。

私たちは一生寄り添う家族として責任を持って、ティモが健康で幸せに長生きできるように精一杯頑張っていきたいと思います。

鶯谷のうさぎさん

うさぎペットホテルやうさぎカフェの【うさぎさん】

http://usagisan.info/

”うさぎカフェ、うさぎペットホテルをお探しなら【ウサギさん】へお越しください。JR山手線鶯谷駅から5分の場所にあります。午前中からお預け可能で長期利用もOKで安心安全です。かわいいチンチラさんの販売もしております。”

スポンサーリンク