生後7ヶ月のチンチラ「ティモ」のPHOTO DIARY(2015.01)

チンチラのティモをお迎えして1ヶ月足らずの私たち。ティモと一緒に初めてのお正月を迎えました。

ちょっとずつ環境に慣れて、いたずらすることも多くなってきたティモと私たちの一ヶ月間を PHOTO CARD で紹介しています。

【 お迎えして2ヶ月目 】

Please hover the mouse over photo !

PHOTO CARDには表裏があり、マウスを乗せると表裏が回転します。スマートフォンでは、PHOTO CARDの下端をタップすると前後のCARDも併せて回転するようになっています

スポンサーリンク

明けましておめでとうございます!

チンチラのティモをお迎えしてから20日近く経って、一緒に迎える初めてのお正月。
今年もよい一年になりますように

2015.01.02

ティモを連れて初めてのお祖母ちゃん家
お迎えしてまだ20日程しか経っていないのに、また慣れないところへ連れて行くのは気が引けたのですが、ティモを連れて実家に帰省しました。ティモは緊張よりも好奇心の方が勝っているのか、あちこち走って遊んでいます。
スタコラサッサ~
ティモは畳を見るのも初めて。我が家のへやんぽコーナーと比べたら客間はぐーんと広いから、存分に走れるね
座卓の下で一休み
客間みたいに何にもない空間は走り回るにはよいけれど、一休みするには隠れられる場所が欲しいティモ。居間の座卓の下を休憩所に決めたようです。

2015.01.05

我が家は落ち着くな~
実家にお泊まりしたことも影響してのことなのか、お家に戻ってきたことで「ここが僕のおうちなんだ」って強く感じてくれたみたいです。眠るときは決まって『SBSコーポレーション 円筒巣箱』だったティモが、『KAWAI フルハウス』でも横になって寝てくれるようになりました!

【関連記事】
チンチラにとって理想的な巣箱・ハウスを選ぶポイント

私たち人間の住まいでいうと、「寝室」や「個室」にあたる巣箱。どのようなことを気を付けて選べばよいのだろう?広さや素材・個数など飼育書や獣医学書を参考にまとめています。

Read More

2015.01.06

チンチラのティモをお迎えするときに3つ目の巣箱としてレイアウトしていた『マルカン チンチラのおへや』。全く利用されている形跡がみらえないので『KAWAI キューブハウス』と交換してみることにしました。

2015.01.07

チンチラケージに新しくレイアウトした『KAWAI キューブハウス』はプレイルームとして活用され始めました
ウッドネジとウッドワッシャーが2組付属されていて、連結もできる仕組みになっている『KAWAI キューブハウス』。開口部が大きいので圧迫感が少なく、よい遊び場になってくれそうです。

『KAWAI キューブハウス』

2015.01.08

チンチラケージから撤収した『マルカン チンチラのおへや』はへやんぽコーナーでティモに寄り添っています
チンチラがぴょっこり顔を出す姿がなんともかわいらしい陶器製の『マルカン チンチラのおへや』。横になって眠ることができないことと、大きさが十分とはいえないことから、巣箱として考えるなら2つ目として検討してほしいなぁと思う商品です。

『マルカン チンチラのおへや』

2015.01.15

チンチラケージ壁面の小窓は室内と外をつなぐコミュニケーションスペース
へやんぽの時間以外にもちょこちょことコミュニケーションがとれるように、チンチラケージは小窓がついているものを選ぶことがおすすめです。ティモも何か伝えたいことがあるときには、自ら小窓の前に立ってアピールできるようになりました。

【関連記事】
チンチラにとって理想的なケージを選ぶポイント

チンチラ用飼育用品の中で最も慎重に選びたいアイテムがケージです。チンチラケージを選ぶときにどんなことに注意したらよいのか、飼育書や獣医学書を参考にまとめてみました。

Read More

2015.01.21

お迎えして約1ヶ月。自分の名前をしっかりわかっている様子です
「ティ~モ 」と呼ぶと、ぴょっこり顔を覗かせるティモ。お迎えして1ヶ月余り経って、自分の名前は「ティモ」だよってちゃんとわかっているみたいです。


与えたことのないフードを与えるときは後々の影響もよく考えて慎重に検討しましょう

嗜好性が高いことで定評のある『mazuri プレミアムチンチラフード』を与えたことがきっかけで、今まで食べてきた『イースター チンチラセレクション』をポイ捨てするようになってしまいました・・
ティモの要望を受けて、与えるペレットを『mazuri プレミアムチンチラフード』に変えることにしたのですが、その後『イースター チンチラセレクションプロ』に変えることにしたときに、美味しいペレットに慣れてしまっているのでとても苦労しました。振り返ると、ティモがポイ捨てしたときにすぐにペレットを変えずに戻るべきだったなぁと反省しているのですが、新しく何かを与えるときには栄養成分を調べ後々の影響もよく考えて慎重に与えるべしと私の教訓になっています。

【関連記事】
常生歯のチンチラのために、ほぐれやすく牧草繊維の粒子が大きなソフトペレットを選ぼう

チンチラの理想的なペレット選びにはいくつかのポイントがありますが、そのうちの一つ、ハードペレットとソフトペレットではどちらが理想的なのでしょうか?2016年6月にEIC主催で開催された飼い主さんセミナー「ラビットフードについて」で学んだことを含め、チンチラの体のしくみにもちょっと触れながらまとめています。

Read More

2015.01.23

叱ると「グゥッググググググー」
我が家の生活にもだいぶ慣れてきたのか、いたずらする機会が格段に増えてきました。「だめだよー!」と叱ると「グゥッググググググー」と鳴くティモ。「叱っちゃだめ!」って怒っているみたいです。かわいいな~

2015.01.25

小鉢には少量のアルファルファ。へやんぽタイムに楽しむおやつにしています
生後7ヶ月のティモはまだまだ成長期。カルシウムも大事な栄養素だから、カルシウムが豊富なアルファルファをおやつとして、へやんぽタイムに少量与えています。

【関連記事】
輸入牧草(品質別)と国産牧草(生育ステージ別)の一般成分のまとめ  「 日本標準飼料成分表 (2009年版) / 『乾草』より 」

『日本標準飼料成分表(2009年版)』を参考に、牧草(乾草)の一般成分(水分・粗蛋白質・粗脂肪・可溶無窒素物・粗繊維・粗灰分)をまとめました。輸入牧草は品質別に、国産牧草は生育ステージ別に、比較しやすいようにグラフにして紹介しています。

Read More

2015.01.31

体重が476gになりました
生後7ヶ月も後半になって、ティモの体重が476gになりました。もりもり牧草を食べて、すくすく成長しています^^

【関連記事】

チンチラのティモの体重の記録 ~0歳~ 生後6ヶ月から半年間で約200g体重がUPしました!

Read More

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)